TOPへ戻る
トップページ > 夫婦 > 喧嘩するほど仲が良い?夫婦喧嘩で健康になろう

喧嘩するほど仲が良い?夫婦喧嘩で健康になろう

このコラムは 238 で読めます

喧嘩するほど仲が良い?夫婦喧嘩で健康になろう
カテゴリ:夫婦 タグ:男性向け 女性向け 体験談

夫婦喧嘩は、些細なきっかけで起こります。思い返すと、笑ってしまうようなことを、真剣に言い争っていたりします。しかし実は、夫婦喧嘩も悪いことばかりではないんです

◆ 喧嘩をしない夫婦はいない?

毎日一緒に暮らしているとそれだけにお互いの不満が溜まりやすく、些細なことで喧嘩になることもあります。そんな夫婦喧嘩ですが、落ち着いてみれば「なんでそんなことで、こんなに熱くなってたんだろう……」というケースも多いはず。
 
改めて思い返すと、くすっと笑っちゃうような夫婦喧嘩のエピソードを集めてみました。
 

◆ 食べ物はいつでも喧嘩の火種

 

  • 饅頭の中身はどちらがいいかで大論争。こしあんVSつぶあんの争いに
  • きのこの山を買って帰ったら、たけのこの里の方が好きだと言われて戦争勃発
  • 猫舌なのでコーヒーが熱いと文句を言ったら、飲み物をいれてくれなくなった
  • カップ焼きそばの湯切りを失敗したことから、壮絶な大げんかに発展!

 
食べ物がらみの夫婦喧嘩は数多くありますが、改めて思い返すと「なんでそんなことで」の一言に尽きます。日頃の小さな不満やすれ違いが、何かのきっかけで爆発するケースも多いのですが、食は生活に密接しているので、その引き金になることも多いようです。
 
また「赤味噌か白味噌か」「朝はパンかご飯か」のような好みの違いで不満が蓄積したり、喧嘩になったりするケースも。毎日のこととなれば、しゃれにならない喧嘩になる前に、きちんと話をすることも大切です。
 

怒

 

◆ いつもなら平気なのに、その時だけは……

 

  • トイレットペーパーの使用量が多い旦那に文句を言ったら、激しい口論に
  • テレビゲームに熱中していたら、コントローラーの奪い合いで大揉め
  • 腰に手をあてて牛乳を飲んでいたらかっこ悪いと言われて、大げんかに

 
普段ならそれほど気にならないことや、友人に対してならどうでもいいことで喧嘩になることはありませんか?相手が身近な存在だからこそ、気になってしまうことってありますよね。
 
また一緒に生活しているからこそ、積もる不満もあります。イライラしている時に、無意識にやつあたりしてしまう、なんてことも夫婦だからこそあるでしょう。
 

◆ 雨降って地固まる

そんな風に、些細なことで白熱しがちな夫婦喧嘩。しかし、悪いことばかりではありません。喧嘩するほど仲が良いといいますが、実際に夫婦喧嘩をすることで、互いの不満を吐き出しあい、結果的にそれまでよりも仲良くなる、ということもあります。
 
さらに「夫婦喧嘩は健康に良い」という研究結果も出ています。これは、感情をお互いにぶつけ合うことが、ストレスの緩和に繋がるからです。ストレスを抑圧することは、高血圧や心臓病などになるリスクを高めます。そのため夫婦喧嘩をしてきた夫婦の方が、しない夫婦より長生きするそうです。
 
一番大切なのは、喧嘩をしたらきちんと仲直りすること。それがストレスの緩和に繋がり、喧嘩のあとも仲良く暮らしていくための秘訣になります。互いの気持ちをきちんと吐き出し、認め合い、落ち着いたら仲直りすること。それが夫婦円満のコツです。

 
 

夫婦喧嘩は犬も食わぬ

――日本のことわざ

 

カテゴリー: 夫婦 タグ: , ,
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Twitterで最新情報をチェック
Facebookで最新情報をチェック
あなたは恋に結婚に、悩んでいませんか?解決策をお探しなら、婚活エトセトラの頼れるライターに相談してみよう!
Copyright(c) 2013 婚活エトセトラ All Rights Reserved.