TOPへ戻る
トップページ > オトナの話 > 好きな人にキスしたくなるのはなぜ?キスのトリビア紹介

好きな人にキスしたくなるのはなぜ?キスのトリビア紹介

このコラムは 214 で読めます

好きな人にキスしたくなるのはなぜ?キスのトリビア紹介カテゴリ:オトナの話 タグ:男性向け 女性向け ノウハウ

カップルなら普段から当たり前のようにしているキス。そんなキスの様々なトリビアを知って、いつもより情熱的なキスをしてみませんか?

◆ なぜ人はキスをするのか

恋人同士なら、当たり前のように行う愛情表現の1つ、キス。不思議と、キス1つで幸せな気持ちになれるものです。またキスはある種のスイッチにもなっていて、これからそれ以上のことをしますよ、という前振りでもあります。
 
そんなキスですが、男女によってキスのとらえ方には差異があります。女性は、好きな男性と関係を維持していくためのもので、長く重要な儀式として捉えています。逆に男性は、その場の愛情表現であることが多いそうです。
 
女性に比べると、男性はキスそのものを重視しておらず、ムード作りの一環だと思っているのでしょう。
 

◆ キスが気持ちいいのはどうして?

カップルがキスをすると気持ちよく感じるのはぜか、という理由には諸説あります。その中でも有力なのが、唇が手に次いで敏感な部位であり、相手の温度を直接感じられる部分だからだという説です。
 
唇と唇が触れあうとき、自分のもの以外の熱を感じ、そこにいる愛しい存在を認識します。この認識が、興奮を呼び起こすのです。また敏感な部分という理由だけでなく、キスをするというのは胸が高鳴っている状態なので、キスを気持ちよく感じさせるのです。
 

照

 

◆ どこにキスするかで、意味が変わる

キスする場所によって、そのキスに意味が込められるのを知っていますか?日本ではまだメジャーではないですが、国際結婚も流行っている今日日では、知っておいて損はありません。
 
まず恋愛感情以外の意味合いをもつのが手の甲と、頬、額へのキスです。それぞれ尊敬、厚意、友情のキスと言われていて、国によっては挨拶代わりに一般的に交わされます。
 
それに対して恋愛感情を伴うキスはというと、まずは唇。当然ですが、これは愛情のキスとされています。そのほかには、掌の上へは懇願のキス、腕や首へは欲望のキスと言われています。
 
相手を求めるためにキスをすることは良くありますが、たまには額から頬へのキス、頬から唇へのキスと場所を移しながらキスの嵐を降らせてみてください。きっと、女性は普段よりも情熱的なキスを返してくれますよ。
 
 

キスっていうのはね、話しすぎたときに言葉を止める、神様がくれた愛らしい悪戯よ

――イングリッド・バーグマン

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Twitterで最新情報をチェック
Facebookで最新情報をチェック
あなたは恋に結婚に、悩んでいませんか?解決策をお探しなら、婚活エトセトラの頼れるライターに相談してみよう!
Copyright(c) 2013 婚活エトセトラ All Rights Reserved.