TOPへ戻る
トップページ > 失恋 > 同棲解消でありがちなトラブルまとめ

同棲解消でありがちなトラブルまとめ

このコラムは 231 で読めます

同棲解消でありがちなトラブルまとめカテゴリ:失恋 タグ:男性向け 女性向け ノウハウ

どんなにラブラブなカップルも、絶対に同棲がうまくいくとは限りません。同棲をやめるときには、トラブルが付きもの。あらかじめトラブル対策を心得ておきましょう

◆ 同棲解消にまつわるエトセトラ

「いつかは結婚を」そんな期待を持って同棲を始めたけれど、様々な理由で上手くいかず同棲解消せざるを得ない状況に陥ることがあります。それまで一緒に暮らしていた愛の巣が、途端に憎々しく感じられることもある同棲解消。思い出が詰まっていれば詰まっているほど、言葉にできない辛さがあります。
 
しかしそうはいっても一緒に暮らしていけない以上、やらなければいけないことがたくさん出てきます。実際にその状況に陥ってから問題に対処するよりも、あらかじめどういう問題が起こるのかを認識して、心の準備をしておきましょう。
 

哀(小)

 

◆ どちらが出て行く?両方出て行く?

真っ先に問題になるのが、今住んでいる家をどうするか。残る方は引っ越しの手続きがなく楽ではありますが、一人で住むには広い部屋、高い家賃、そしてなによりも2人の思い出が多すぎるために、辛い思いをすることになります。
 
もちろん出て行く方も本来エネルギーが必要な引っ越しというイベントを、傷心のまま進めなければいけないため、かなり大変です。同棲解消から実際に出て行くまでは2人で暮らしていなければいけませんし、両方とも出て行くのであれば、どちらが手続きを請け負うかの相談もしなければいけません。
 

◆ 共有財産とお金の問題

引っ越しについての目処が立ったら、次は持ち物についての話し合いが待っています。2人共同で買ったものがあれば、どちらが所有するか奪い合いになるか、もしくは押し付け合いになるでしょう。均等に分配できるように相談する必要がありますが、口も聞きたくない状態であればそれも難しいです。
 
また家賃や光熱費の支払い、食費なども、引っ越すまでにどうするかを決めなければいけません。それまでも分担していたならばいいのですが、きっちり分けていなかった場合は揉める要素になること間違いなしです。
 

◆ ごたごたを避けるために

以上のように、同棲解消には相当な苦難が付きものです。ただでさえ同棲をやめるということは、恋愛関係にピリオドが打たれたということでもあり、辛い状況に追い打ちをかけるような、心身ともに疲れ果てる状況にあるわけです。同棲が続きそのまま結婚となれば1番ですが、必ずしも上手くいくとは限りません。
 
ですから、同棲開始前やはじめてから、同棲が続けられなくなったときに、持ち物や支払いをどうするかは話し合っておきましょう。同棲が継続できなくなるのは、恋愛関係が破綻したときだけでなく、転勤といった事情でもあり得るので、話し合っておいて損はないはずです。
 
あわせて読みたいコラム:同棲を上手にスタートさせる3つのコツ
 
 

他人のために暮らすのはもうたくさんだ。せめてこのわずかな余生をみずからのために生きようではないか。 

――ミシェル・ド・モンテーニュ

 

カテゴリー: 失恋 タグ: , ,
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Twitterで最新情報をチェック
Facebookで最新情報をチェック
あなたは恋に結婚に、悩んでいませんか?解決策をお探しなら、婚活エトセトラの頼れるライターに相談してみよう!
Copyright(c) 2013 婚活エトセトラ All Rights Reserved.