TOPへ戻る
トップページ > 結婚 > 気の利いた結婚祝いの選び方

気の利いた結婚祝いの選び方

このコラムは 233 で読めます

気の利いた結婚祝いの選び方カテゴリ:結婚 タグ:男性向け 女性向け ノウハウ

結婚祝いは、結婚を祝う気持ちを込めるのはもちろん、相手が喜んでくれるものを贈ってこそです。センスが問われる結婚祝い、どんなものを贈るといいかをまとめました

◆ 気の利いたプレゼントを贈る

結婚祝いのプレゼント、何を贈るかって案外悩みますよね。どんなものでも気持ちがこもっていれば喜んでは貰えますが、折角なら気の利くプレゼントを贈りたいものです。喜ばれるプレゼントを贈れば、株が上がることも間違いなし。気の利く人だと評価されることは、まったくもって損はありません。
 

◆ プレゼントを選ぶコツ

〔1〕あったら嬉しいけど自分ではなかなか買わないもの

ちょっと値の張る便利なキッチン用品などは、実用性もあって喜ばれます。特に圧力鍋やハンドブレンダーなど、なくてもいいけどあると便利なものがオススメ。新婚だとまだ料理する機会も多いので、活躍できます。また花瓶も新居に用意している人は少ないので、結婚祝いで花を貰うことが多いこともあって重宝されます。
 

〔2〕いくつあっても困らないもの

来客用のティーカップやグラス、タオルセットなど被っても困らない日用雑貨は、意外と重宝されます。ただし注意しなくてはいけないのは、同じ理由で結婚祝いにこれらをプレゼントする人たちが大勢いるということ。いくつあっても困らないとはいえ限度があるので、共通の友人などには事前に何を渡すのか確認しておくといいでしょう。
 

〔3〕ペアグッズはものによる

やはり結婚式の贈り物といえばペアものですが、ペアならなんでもいいわけではありません。ペアの食器などは自分たちで選んで購入することが多いので、貰い物を使う機会は案外なかったりします。贈る相手の好みを知っているのであれば、ペアのエプロンなど自分達ではペアであまり購入しないモノがいいでしょう。
 

〔4〕手作りアルバムを作る

結婚する夫婦と普段から仲良く付き合ってきていたなら、思い出の写真を詰め込んだアルバムやコルクボードは喜ばれること間違いなし。映像や音声にまとめてDVDにしたり、友人一同で寄せ書きをして贈るのも、とっておきの記念品になるでしょう。ただしデジタルフォトフレームは、人気のため被りやすいことを念頭にいれておいてください。
 

〔5〕欲しいものをリサーチする

実は1番喜んで貰えるのは、あらかじめ何が欲しいか尋ねて、それを贈ることです。家電などは気をつけなければ既に持っているものを贈ってしまう可能性もありますし、かぶりを避けるためにもリサーチをするのは大切です。サプライズに拘らないのであれば、何が欲しいか、もしくは贈ろうと思っているものを持っているかどうか確認しましょう。
 

贈り物

 

◆ 気持ちを込めて

社交辞令的に贈るのではなく、メッセージカードを添えるなど、祝いの気持ちをきちんと伝えることも重要です。心から祝福し、贈り物を選べば、相手にとってそれ以上に嬉しいこともありません。祝福の言葉を添えるのを忘れずに、素敵なプレゼントで相手の笑顔を見られるといいですね。
 
 

大事な人たちへの大切な贈り物だからこそ、心配りという形で心を込めよう。

――ひよこ師匠

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Twitterで最新情報をチェック
Facebookで最新情報をチェック
あなたは恋に結婚に、悩んでいませんか?解決策をお探しなら、婚活エトセトラの頼れるライターに相談してみよう!
Copyright(c) 2013 婚活エトセトラ All Rights Reserved.