TOPへ戻る
トップページ > 失恋 > まだ間に合う、彼女に振られる前兆を見逃すな!

まだ間に合う、彼女に振られる前兆を見逃すな!

このコラムは 253 で読めます

まだ間に合う、彼女に振られる前兆を見逃すな!カテゴリ:失恋 タグ:男性向け、ノウハウ

実は彼女本人にすらあまり自覚がなく、見落としがちな彼女の「別れたいサイン」。この振られる前兆を読み取ることで、振られるのを回避できるかも!?

◆ 彼女の気持ちが離れてない?

女性は、気持ちが別の人に移ったときや、付き合っている相手を好きではなくなってきたときにサインが表れます。しかし男性は女性よりも感情の機微に鈍感なため、彼女のみせる別れのサインに気がつけないのです。このサインは、別れないための最後のチャンス。彼女のサインを読み取って、別れの前兆を吹き飛ばしましょう。
 

◆ 女心は複雑怪奇

女性は、急に彼に対して魅力を感じなくなってしまった、でも別れたくはない、そんな気持ちになることがあります。これはホルモンバランスが影響する倦怠期のようなもので、時間が経てば落ち着きます。でも、この期間に決定的な行動があると別れに繋がってしまうことも。ですから別れの前兆に気が付くには、この期間を見抜くのが重要なのです。
 

◆ 急に優しくなったら危ない!

長い付き合いの彼女が急にベタベタと甘えてきたり、優しくなったら、それは危険信号。気持ちが離れつつある時は、彼に対して後ろめたく思うもの。その後ろめたさを隠すために、逆の優しい態度をとるのです。また自分自身も別れたいわけではないのに、気持ちがのらないというときは、優しくすることで自分自身を説得しようとしていることも。
 
こういうときは、ただ優しさに甘えているだけではいけません。彼女は何か言えない不満を抱えているに間違いないからです。ただし難しいことに、不満があることに、彼女自身も気が付いてない場合があるのです。
 
これは、人にあまり文句が言えないタイプの女性に多く、自分を誤魔化すことで問題を解決しようとしてしまいます。もちろん、いつまでも誤魔化せるわけもなく、その限界を超えたときに、別れという結果が待っているのです。ですから、急に優しくなった彼女には、優しい言葉で感謝の気持ちと、不満がないかどうかを聞いてあげてください。
 

納得

 

◆ そっけなくなるのも、もちろん危ない!

では、急にそっけなくなるのは大丈夫なのかといえば、これも当然危険です。そっけなくなるタイプには2つのタイプがあり、とにかく放っておいてほしいというタイプと、冷たくつっかかってくるタイプがあります。
 
前者は、離れつつある気持ちを冷静に自己分析したい状況なのです。このとき女性は、冷静に彼氏の一挙一動を観察しています。それも相当厳しい目で……。なので彼女が少し距離を取った感じたら、極力誠意のある対応をすべきです。このタイミングで彼氏として理想的な立ち振る舞いができれば、逆に彼女の気持ちはグッと近付きます。
 
後者は、もう完全に気持ちが離れている状況です。いっそもう振って欲しいという思惑が見え隠れしているのですが、敢えて相手に別れを切り出させることで、自分には非はないと思いたいという深層心理の表れです。
 
そのため、ここで彼女を振ると、悲劇のヒロインになって、酷い男として周囲にまわることすら有ります。ですから、辛抱強く彼女から話してくるのを待つ方が無難。ただこの状態からの修復は難しいので、気持ちを切り替える覚悟は必要です。
 

◆ 急な態度の変化が鍵

どんな別れの前兆がみられるかは彼女の性格次第ですが、共通しているのは「急に態度が変わる」こと。多くの場合、彼が気付いていないだけで、彼女の方はなんらかのサインを出しています。だからこそ、彼女の態度がいつもと違うなと感じたら、それは関係を見つめ直すべきタイミングなのです。
 
あわせて読みたいコラム:
彼のこんな態度は「別れたがってるサイン」かも!
彼女に突然振られないために、男が出来る必勝法
 
 

女心と秋の空 

――日本のことわざ

 

カテゴリー: 失恋 タグ: , ,
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Twitterで最新情報をチェック
Facebookで最新情報をチェック
あなたは恋に結婚に、悩んでいませんか?解決策をお探しなら、婚活エトセトラの頼れるライターに相談してみよう!
Copyright(c) 2013 婚活エトセトラ All Rights Reserved.