TOPへ戻る
トップページ > 夫婦 > 新婚生活を楽しむために、お嫁さんが気をつけること

新婚生活を楽しむために、お嫁さんが気をつけること

このコラムは 27 で読めます

新婚生活を楽しむために、お嫁さんが気をつけることカテゴリ:夫婦 タグ:女性向け ノウハウ

晴れて結婚し夫婦になると、お互いの日常を共有するようになります。そこで新婚生活をより充実させるために、お嫁さんが気をつけるといいことを紹介します

◆ ワクワクの新婚生活のはずが……

付き合ってきた男性と、ついに結婚!晴れてこれでお嫁さん、今後は楽しい新婚生活!と、結婚直後はどうしても気分が浮かれるもの。その分、現実の生活とのギャップの激しさに、「なんか違う」という印象を持ちかねません。
 
大好きな人と結婚したはずなのに、なんだか結婚生活がつまらない……という気持ちを、妻・旦那双方が抱くことも少なくないそうです。
 
では、どんな風に過ごせば、新婚生活が幸せなものになるのでしょうか。
 

◆ とにかく笑顔

男性と女性では、脳の働きの違いから、結婚生活に求めるものも変わってくるそうです。男性の場合は、女性が笑顔で、楽しそうにしていることに、喜びを感じます。
 
いつもニコニコと幸せそうにしているお嫁さんを見るだけで、自然と優しくなり、疲れも癒され、幸せな気持ちになります。
 
もちろん、女性側としても旦那さんが幸せそうにしていれば、嬉しくないわけはありません。結婚生活そのものに、明るい雰囲気をもたらすのはお嫁さんの笑顔です。好きという気持ち、感謝、それから幸せだということを、笑顔に込めて伝えていきたいものです。
 

応援

 

◆ 美味しい手料理

近頃は共働きの夫婦も増えているため、必ずしもお嫁さんがご飯を用意するとは限りません。しかし、それでも専業主婦であったり料理が好きであれば、女性が晩ご飯を作る機会の方が多いです。
 
男性の心を掴むためにはまず胃袋を掴め、という言葉があるくらい、女性の家庭料理は男性の心を掴みます。美味しい晩ご飯が毎日用意されてるだけでも、凄く幸せなことです。
 
逆に旦那さんがご飯を作ってくれた時は、美味しいということとありがとうの言葉を伝えるといいです。そうしていれば、旦那さんの方もお嫁さんの料理に対して感謝の気持ちを持って、対等な関係でいられます。
 
 

女性にとって満足のいくただ一つの運命は、幸福な結婚である。

――アンリ・ド・モンテルラン

 

カテゴリー: 夫婦 タグ: , , , ,
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Twitterで最新情報をチェック
Facebookで最新情報をチェック
あなたは恋に結婚に、悩んでいませんか?解決策をお探しなら、婚活エトセトラの頼れるライターに相談してみよう!
Copyright(c) 2013 婚活エトセトラ All Rights Reserved.