TOPへ戻る
トップページ > モテワザ > 気がついてますか?男性は女性のこんなところを見ています

気がついてますか?男性は女性のこんなところを見ています

このコラムは 243 で読めます

気がついてますか?男性は女性のこんなところを見ていますカテゴリ:モテワザ タグ:女性向け ノウハウ

恋愛の対象としてではなく、結婚の相手として女性を見る男性の目は以外にシビアです。では、具体的にどんなところをチェックされているのか、確認してみませんか?

◆ こんなところを男性に見られている

結婚を意識したとき、男性は女性のどんなところを見ているのか、女性なら当然気になるモノ。恋愛から結婚へと意識が変わると、男性が気になるポイントも変わってきます。そこで、普段の行動から男性がここを見ている!というポイントを確認してみましょう。
 

◆ これみよがしにブランド品を身につける女性はNG

例えばバックやお財布など、自分の好きなブランドを何かひとつ身につけるくらいはもちろんOKです。ですがバックも靴も小物も、と数々のブランド品で固めているような女性を男性は結婚相手には選びません。
 
そんな装いをしていると「結婚したらお金がかかりそう」と思われてしまうのです。例え家にはブランド品がうなっているような状態でも、お目当ての彼と会うときは何か一つを身につけるにとどめておいた方が無難。ブランド品でなくても、手入れの行きとどいた靴やバックを持っていることは、逆にあなたの評価を上げてくれます。
 

◆ 男性が払って当然という顔をしている女性はNG

男性もある程度の年齢になってくると、たとえ懐具合が寂しくても女性には払わせられないと思ってしまうことがあります。そんな彼の状況も察せず、いつも涼しい顔をしてレジを素通りしてしまうのはちょっと問題アリ。男性がごちそうしてくれた時は、必ずきちんと目をみて「ごちそうさまでした」とお礼を言いましょう。
 
また何回かに1回は、女性が払うことも考えましょう。だからといって、レジの前でお財布を出してどちらが払う、などともめていては格好が悪いです。スマートに「今日は私が払いますから」と伝票を持ってレジに直行すればいいのです。どうしてもそれをさせてくれない男性は、彼の好きなものでお返しをするというのもいいですね。
 
大切なのは、いつも彼にお金を使わせるのではなく、自分からもきちんとアクションを起こすということ。「払うフリをして払わない」というのは一番よくないので、くれぐれも気をつけてください。
 

NG

 

◆ お店の方に高飛車な女性はNG

これは男性も女性も同じことです。例一緒に出かけたレストランで、自分の相手に優しくするのは誰にでもできます。ですが、オーダーを取りに来たスタッフやお水を差し替えてくれたスタッフに、乱暴な口をきいたり偉そうにしている人はいませんか?
 
いくら自分には優しくても、立場が自分より下の人に高飛車な態度の人はどうでしょうか。あなたの好きな彼が素敵な人であればあるほど、彼は自分以外の人にあなたがどのように接するのか、見ています
 
特定の相手に優しくすることは簡単でも、他の人にも同じように接するのはとても難しいことです。しかもこのような行動は、一朝一夕に身につくものではありません。ですが「人間的に素敵」な彼を振り向かせたいのなら、自分もそういう人間にならないとダメなのです。
 
簡単にはできませんが外見だけでなく内面も含めて、いつ彼に見られてもいいように心がける、というのはいい修養になること間違いありません。彼との距離が近くなる可能性が増すばかりでなく、あなた自身の魅力アップにもつながります。
 
 
 

彼が近くにいないからって、気を抜かないこと

――ひよこ師匠

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Twitterで最新情報をチェック
Facebookで最新情報をチェック
あなたは恋に結婚に、悩んでいませんか?解決策をお探しなら、婚活エトセトラの頼れるライターに相談してみよう!
Copyright(c) 2013 婚活エトセトラ All Rights Reserved.