TOPへ戻る
トップページ > 結婚 > これって「マリッジブルー」? 結婚前のイライラをうまく解消する方法

これって「マリッジブルー」? 結婚前のイライラをうまく解消する方法

このコラムは 245 で読めます

これって「マリッジブルー」? 結婚前のイライラをうまく解消する方法

結婚前にはやることが山のようにあります。最近は結婚後も仕事を辞める女性が少ないので、仕事との調整も重なって、もうくたくたになりますよね。

 

◆ まずやるべきことを書き出しましょう。

専用の手帳を一冊作り、それにやらなくてはならないこと、その期限を書き出すのです。お仕事を続けられる方の場合は、結婚式の準備の欄と仕事の調整の欄と分けて書き出す必要があります。書いているうちにあまりにたくさんのことがあるので、やる前から嫌になってしまうかもしれません。
 
これまで結婚に夢をたくさん持ってきた女性ほど、お式の進め方やドレス、披露宴などに関してこだわりがあるかもしれませんね。実際にやる、やらないは別にして、とにかく自分が実現したいと思うことを、まずすべて書き出すことから始めましょう。
 

◆ 書き出した項目の選別にかかりましょう。

結婚式や披露宴にこだわりを持てばもつほど、たくさんの準備期間とお金がかかります。またあなたのこだわりと彼のこだわりが一致していないと、彼の協力を得ることが難しくなります。お金と時間がありあまっているような場合でない限りは、あなたがどうしても実現したいことを2、3ピックアップし、彼に相談してみましょう。あれもこれも言われると彼の方もOKサインを出しにくいでしょうが、たくさんのやりたいことの中からあなたが厳選して選んだことなら、彼も同意してくれるのではないでしょうか?
 
彼も新婚旅行などで休みを取らないとならないので、仕事は普段よりも確実に忙しくなっています。またもともと男性は結婚式や披露宴に夢を持っていることが少ないので、「君に任せたよ」という感じになりかねません。せっかくの二人の門出を素晴らしいものにするために、是非二人で話し合い、お互いに納得の行く形での結婚式、披露宴という形にしたいものです。
 

◆ 式の準備の途中に、あなたの息抜きも入れてくださいね。

彼と協力して準備を進めるとは言っても、どうしても女性側が細かな打ち合わせに出向くようになりがちです。会社の仕事と重なってしまうと、「なんで私ばっかりこんなに大変なの?」と思ってしまうこともしばしばです。その愚痴が彼にダイレクトに向いてしまうと、彼との関係もぎくしゃくしてしまいます。。
 
いろいろな不満がすべて彼の方に向かないように、ちょこちょこ自分にご褒美をあげてください。ちょっと素敵な家庭用品を揃える、とかエステに行くなどなんでもいいのです。あなたから会うたびに文句を言われるよりも、あなたが一生懸命がんばっている姿を黙って見せるほうが、彼の方も「自分もしっかりあなたを支えなくては」という気になってくれるのです。
 
結婚式や披露宴、新婚旅行や新居のことなど、結婚前は本当にやらなければならないことが目白押しです。自分の思い描いていた通りに実現しようとすると、どこかで無理が生じてしまうかもしれません。ですからどうしても自分でやらなくてはならないこと以外は、友達や親、彼にお願いするなりしてうまく役割を分担することも必要です。そして人に頼む場合は、10のうち5、6が達成されればよしとするくらい、ゆったり構えていてくださいね。大切なのはあなたが幸せにその日を迎えるということ。夢の実現に奔走するあまり、結婚式当日に花嫁さんがぐったりしていては本末転倒です。
 
執 筆:るりうさぎ
 
合わせて読みたいコラム:結婚前に受ける、ブライダルチェックって知ってる?
 

結婚式当日はどんなに素敵なドレスより、あなたの笑顔が一番ですよ!

――ひよこ師匠

 

カテゴリー: 結婚 タグ: ,
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Twitterで最新情報をチェック
Facebookで最新情報をチェック
あなたは恋に結婚に、悩んでいませんか?解決策をお探しなら、婚活エトセトラの頼れるライターに相談してみよう!
Copyright(c) 2013 婚活エトセトラ All Rights Reserved.