TOPへ戻る
トップページ > モテワザ > 男性必見!使い古した靴を蘇生する方法

男性必見!使い古した靴を蘇生する方法

このコラムは 213 で読めます

a0002_004907

男性のファッションにおいて最も重要であると言われているアイテムである靴。「結構お金をかけた!」のはいいものの、あれから五年、もう買い替え時かな?いいえ、その靴、蘇ります!

 

◆本格的な靴磨きで、蘇らせる

ワックスを塗って終わり、というのが大体の人の靴磨きですよね。しかし、本格的な靴磨きをやると、ツヤ感が戻り、靴が蘇るのです。蘇らせるにしても、まずは道具が必要ですので、それを記していきましょう。まずはシューキーパー、ブラシ、そして柔らかい布(いらなくなったTシャツの切れ端など)、汚れ落としクリーム、補色剤、ワックスです。
 

◆作業その一、ブラシがけ

シューキーパーを靴にはめ込みましたら、ブラシをかけていきます。なぜかというと、見えない箇所にホコリがついていることが多く、そのままワックスなどをかけてしまうと固形化してしまうことがあるからです。
 

◆作業その二、汚れ落とし

布を指に巻きつけましたら、汚れ落としクリームを布に付け、靴全体を磨いてゆきます。靴には、汚れだけでなく磨き残してしまったワックスが付着している場合が多いのです。特に、シワになっている部分は汚れが落ちにくいのでブラシを併用すると良いでしょう。
 

◆作業その三、補色

補色剤を布にとったら、それを塗りこんでいきます。その際、傷があるところから塗り始めると良いでしょう。また、塗ったあとにブラシをかけるのも忘れずに。
 

◆作業その四、ワックスがけ

ワックスを布に取り、靴を磨いていきます。全体を素早く拭き取っていくイメージで、磨きましょう。そして、磨き残しがある可能性もあるのでブラシをかけます。ちなみに、いわゆるミンクオイルでも構いません。最近では、匂い付きのものも販売されているので、革の匂いが気になる方はそちらもオススメですよ。
 

◆鏡磨き

最後に、もう一度布にワックスを付け、つま先部分を磨き上げます。これを鏡磨きといいまして、靴磨きの仕上げになります。なお、シワ部分にこれをやるとひび割れの原因になるので避けましょう。さて、以上になりますが、これをやると本当に靴がピカピカになります。応用としては、例えば古着屋なんかで買った靴を蘇らせるというのもありです。ぜひお試し下さい。
 
合わせて読みたいコラム:復縁を成功させる5つの工夫
 

革靴は、新品が一番いいわけではない

――FREEDOM UNIVERSITY 自由大学

 

カテゴリー: モテワザ, 豆情報 タグ: ,
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Twitterで最新情報をチェック
Facebookで最新情報をチェック
あなたは恋に結婚に、悩んでいませんか?解決策をお探しなら、婚活エトセトラの頼れるライターに相談してみよう!
Copyright(c) 2013 婚活エトセトラ All Rights Reserved.