TOPへ戻る
トップページ > 基礎知識 > 彼のお母さんに嫌われないためのポイント

彼のお母さんに嫌われないためのポイント

このコラムは 215 で読めます

彼のお母さんに嫌われないために

彼との関係が長くなり、ご両親に紹介してもらえるのは嬉しい反面、かなりのプレッシャーですよね。特にお母さんには緊張が走りますが、ほんの少し気を付けるだけで好印象になりますよ。

◆ お母さんは息子を大切にしてくれる相手かどうかを読む

彼のお母さんがチェックしているのはファッションより、自分の息子を幸せにしてくれる女性かどうかです。あなたの方が彼より少し強い立場でも、彼のお母さんの前では彼をしっかりと立てて控えめに接するのがベター。

◆ 台所のお手伝いはお母さんのタイプによって異なる

お母さんのタイプはふた通り。愛情深く、家族の世話をたくさんしたいタイプと、家事があまり好きじゃなく、仕事や趣味に時間をかけたいタイプのお母さんです。
 
家族の世話が大好きなタイプのお母さんは、息子においしいものを食べさせたいと張り切っていることが多く、自分の料理に手出しをされるのは嫌う傾向があります。洗いものや雑用を買って出るのは良いですが、料理はお母さんにお任せするほうが喜ばれます。
 
家事があまり好きじゃない雰囲気のお母さんなら、どんどん台所仕事を手伝ってあげると喜ばれます。このさじ加減が難しいところですが、彼からお母さんの料理についてヒアリングしておく必要がありますね。

◆ 自分を盛り過ぎないようにする

最初から自分を盛ってしまうと、あとがキツくなります。無理をして良く見せようとするとストレスになり、彼の実家に行くのがおっくうになることも。洋服なども、常識の範囲内なら、自分の好きなファッションでOKです。
 
親が厳しいなど、育ちの良さのプチアピールは、逆に面倒くさい家の子だなぁと思われる可能性も大です。現代のお母さんたちは、昭和のお母さんたちとはちょっと違います。躾の厳しい家で育ったお嬢さんタイプより、たくましく息子を支えてくれる女性を好ましく思います。
照

◆ 遊びに来て楽しかったことをアピール

来て楽しかったということは、言葉でしっかりと伝えましょう。後日ハガキなどを出しても良いですね。これは何より喜ばれることです。
 
彼のお母さんには「デキる女性」より「可愛い女性」が好かれます。お母さんと張り合うことなく、素直な性格をアピールできたらこれからも仲良くお付き合いできること間違いなしです。

 
 
合わせて読みたいコラム:彼のお母さんはあなたのここを見ています!
 

お母さんが手塩にかけて育てた息子さんだから、息子を大切にしてたら好かれるよ

――ひよこ師匠

 

カテゴリー: 基礎知識 タグ:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Twitterで最新情報をチェック
Facebookで最新情報をチェック
あなたは恋に結婚に、悩んでいませんか?解決策をお探しなら、婚活エトセトラの頼れるライターに相談してみよう!
Copyright(c) 2013 婚活エトセトラ All Rights Reserved.