TOPへ戻る
トップページ > ダメワザ > 要注意!浮気はするもされるも地獄なり

要注意!浮気はするもされるも地獄なり

このコラムは 216 で読めます

浮気はするもされるも地獄なり

浮気はする方も、される方もどちらも幸せにはなりません。浮気をする側にとっては一時期は刺激的で楽しいかもしれないけど、その楽しさは幻なのです。

◆ 浮気をする意味とは?

一般的な認識として「浮気=悪」というのはごく普通のこと。多くの人がそう思ってる以上、浮気をした場合その人が非難されるのは仕方のないことです。そもそも浮気というのは、特定の相手(恋人の場合もあれば夫婦の場合も)がいるにもかかわらず、他の相手とも恋人のような仲になることを指します。なぜわざわざそんなことをする必要があるのでしょうか?
 

◆ 浮気をしている人の言い訳

浮気をした人の言い分として、女性で多いのが「寂しかったから」という理由。もっともらしく聞こえますが、寂しい=浮気するというのは成り立ちません。世の中の人は多かれ少なかれ寂しさや孤独を抱えながらも、それでも何とかして乗り越える努力をしているんです。そしてさりげなく自分の責任ではなく「彼が私を寂しくさせた」と責任を押し付けてる感が伝わってきます。
 
男性は色々なパターンがありますが「あっちから誘ってきて、俺は嫌だったけど」なんて言い訳をする人が結構います。これも自分には非がない、あっちが悪いと責任を転嫁しています。浮気はいけないものと思いつつも自分に理由があれば仕方のないものだと相手に肯定させたがってる雰囲気が感じられます。
 

◆ 浮気をされて楽しいはずなんてない

浮気をされている側がその事実を知った時はどうでしょう。相手のことを大切に思っている気持ちが強いほど苦しくてつらくてたまらないはずです。その苦痛に耐えきれないなら遠慮することなく相手に別れをつきつければいいでしょう。それでも一緒にいたいと思うなら話し合うなり自分でよく考えるなり、とにかく自身が納得できる形にしましょう。
 
浮気をした側がどうこう意見を出して要求してはいけません。すべて相手に決断を委ね素直に相手の要求を(常識的な範囲で)のむことが、浮気をした側ができることただ一つです。
 

◆ 目の前の人を愛する

人間多くの人を同時に愛せるほど器用な人間ではありません。浮気をしてる人が「どっちも大切なんだ」と言い訳をしても、その時点でどちらも大切にできていないことは考え込まなくてもわかることです。目の前の大切な人を愛する努力をすること、それをしているのなら浮気なんてする暇はないはずですよ?

 
合わせて読みたいコラム:浮気しそうな女性の見抜き方
 

愛をばらまけるほど人は器用じゃないよ

――ひよこ師匠

 

カテゴリー: ダメワザ タグ: ,
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Twitterで最新情報をチェック
Facebookで最新情報をチェック
あなたは恋に結婚に、悩んでいませんか?解決策をお探しなら、婚活エトセトラの頼れるライターに相談してみよう!
Copyright(c) 2013 婚活エトセトラ All Rights Reserved.