TOPへ戻る
トップページ > オトナの話 > 初めての夜に気をつけたい、女性のマナー

初めての夜に気をつけたい、女性のマナー

このコラムは 28 で読めます

初めての夜に気をつけたい、女性のマナーカテゴリ:オトナの話 タグ:女性向け ノウハウ

予定外のチャンスで、突然初めての夜に!そんなときでも慌てないで済むように、常日頃から女性が気を配っておきたい最低限のマナーを紹介します

◆ 備えあれば憂いなし

大好きな彼との初めての夜が、いつも予告通りにやってくるとは限りません。何かのきっかけで、予定外にそのチャンスが訪れる可能性もありますよね。そんなことがあっても後悔しない、「夜の時間のために準備しておきたいこと」を紹介します。

 

◆ これだけは準備しておきたい

むだ毛の手入れ

特に冬はおろそかになりがちですが、いざというときに処理が出来ていないのはかなり辛いです。彼の反応はもとより、自分自身が気になって集中できないということもあるでしょう。脇や腕、すねなどは、露出していない時でも処理をしておくことをオススメします。
 
また背中など普段確認しづらいところの産毛も、意外と見られているもの。全身くまなくお手入れしておくことで、いつどんな時のお誘いにも対応できて安心です。

 

爪切り、耳掃除、歯磨き

むだ毛の処理と同じようなことですが、清潔感に関わる部分にはいつも気を遣っていましょう。どれもおろそかにしていることで、男性を萎えさせる可能性がある部分です。習慣的にお手入れをしておくことは、恋愛の面以外でもプラスですから、特に優先的に気をつけていきたいところです。

 

下着選び

勝負下着という言葉があるくらいですから、女性は普段用と本気用で下着を使い分けていることも多いハズ。しかしいつなにがあるかわからない、という状況下では、最低でも下着の上下は揃えておきたいところ。普段から出来るだけきちんとセットで着用しておくことが、いざというときに役立ちます。
 

OK

 

◆準備を忘れないように

普段からお手入れや準備は「OK」な状態にしておくのが一番です。相手のためにも、そして自分のためにも、くれぐれも夜のためのお手入れは忘れないようにしましょう。

 

あわせて読みたいコラム:その勝負パンツ、ちょっとまった!勝負パンツの正しい選び方

 

いつ、いかなる時も、マナーを忘れてはなりません。
それをないがしろにした途端、対人関係にヒビが入ります。

――ジョセフ・マーフィー

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Twitterで最新情報をチェック
Facebookで最新情報をチェック
あなたは恋に結婚に、悩んでいませんか?解決策をお探しなら、婚活エトセトラの頼れるライターに相談してみよう!
Copyright(c) 2013 婚活エトセトラ All Rights Reserved.