TOPへ戻る
トップページ > オトナの話 > セックス中、男性に言ってはいけない言葉たち

セックス中、男性に言ってはいけない言葉たち

このコラムは 159 で読めます

セックス中、男性に言ってはいけない言葉たちカテゴリ:オトナの話 タグ:女性向け ノウハウ

男性は意外とデリケート、ひょんな事で相手を傷つけてしまうことも。特にセックス中は、こんなことを言ったり、話題にするのはやめておきましょう

◆ 口は災いの元

男女の夜の行為中、女性が何気なく言った言葉が男性にショックを与えることがあります。男性は意外とデリケート。ことさら、性に関することは余計に敏感になります。こんなことを男性に言ってはいないか、確認してみましょう。
 

◆ こんな内容はNG

手を洗ってくる、うがいをしてくる

女性にとっては他意はなく、純粋に手を洗いたい、うがいがしたいだけだとしても、男性からすると結構ショックな言葉です。汚いものと思われているのだろうか、という思いにさせてしまいます。
 
こういうときは「お手洗いにいってくる」と言うのが1番です。ただし行為真っ最中は、さすがに気をつけてくださいね。
 

元彼と比べる

たとえそれが彼氏を褒める言葉だとしても、あまり良い気分はしないです。確かに「他の誰よりもうまい」といわれることが好きな男性もいますし、喜ぶ男性もいます。
 
しかし基本的には、彼女に他の男の影は感じたくないもの。其れがたとえ過去の男だったとしても、話題には出さない方がいいでしょう。それならば、純粋に「よかった」と伝えてあげてください。
 

NG

 

◆ 余計なことは聞かないが吉

他にも、「サイズについて言及されて萎えた」という意見も。さすがにサイズについて最中に話題に出しちゃう人がいるというのは信じがたいですが、くれぐれも、気をつけてください。言われた場合、ほぼ100%男性は萎えると思います。
 
ただし褒める場合はコレに限らず、中には褒めて欲しいという人もいるため、そこは臨機応変に対応してくださいね。

 

 

相手が気にしていることを絶対に口にしてはなりません。悲劇と不幸を呼ぶ呪文となります。

――ジョセフ・マーフィー

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Twitterで最新情報をチェック
Facebookで最新情報をチェック
あなたは恋に結婚に、悩んでいませんか?解決策をお探しなら、婚活エトセトラの頼れるライターに相談してみよう!
Copyright(c) 2013 婚活エトセトラ All Rights Reserved.