TOPへ戻る
トップページ > モテワザ > やりたいことを見つけて輝く女性になる方法

やりたいことを見つけて輝く女性になる方法

このコラムは 216 で読めます

やりたいことを見つけて輝く女性になる方法

人生は「やりたいこと」をやっていれば上手くいく。そんな言葉をよく目にしますが、この「やりたいこと」を見つけるのが実はとても難しい。そんなふうに感じます。

◆ やりたいことを見つけられない理由

やりたいことを見つけられずにいるひとの傾向は、まず「出来ない理由」を先に考えてしまうようです。出来ない理由がどんどん出てくるのは、子供のころから現在に至る経験からくるのでしょう。多くは子供のころから中途でやめることが多く達成感がない、親からあまり褒められなかったなど理由となっているようです。
 
しかし今まで中途でやめたことは、それなりの理由があるはずです。本当はそれほどやりたくなかったピアノ、皆がやっているからなんとなく習いにいったバレエ教室など、ここで分かると思いますが、本当に自分がやりたかったわけじゃないですよね。誰かを基準にして選んでいるのですから。これからは自分の基準で、ほんとうにやりたいことを見つければいいのです。
  

◆ 「失敗しないなら何をやりたいか」で探してみる

何をやっても決して失敗しないのです。失敗というリスクの中には途中でやめることももちろん含まれますよ。必ずやったことは、大成功を納めるのです。なんだかワクワクしてきませんか。失敗しないことを限定に、いろいろやってみたいことを挙げていきましょう。お金の心配も無しにしましょう。
 
いくつか挙った、やってみたいことの中で、特にやりたいことはどれでしょう。その中から、体験教室に参加したり資料を取り寄せてみるのはいかがでしょう。もちろん合わないと思ったら、すぐにやめたっていいのです。
  

◆ 失敗を引き寄せているのも実は自分

過去に失敗したという記憶が、さらなる失敗を引き寄せています。慎重になっているつもりが、どんどん負のスパイラルになって、行動を狭めているのです。
 
でも考えてみてください。過去に中途でやめたことって、何もしなかったら経験できなかったことですよね。そして思いがけないところで、役に立つことも案外あるものです。それはどこで役に立つかは分からないのです。結果が出るのは人ぞれぞれで、かなり個人差があります。失敗と決めつけるのは早すぎるのかも。何もしない。それこそが最大のリスクです。
 
やりたいことをどんどんやって生き生きしている女性は、とても魅力的に映りますよ。
 
 
合わせて読みたいコラム:20代後半が自分磨きに絶好な時期の理由
 

なんでもやってみないとわからないよね

――ひよこ師匠

 

カテゴリー: モテワザ タグ: ,
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Twitterで最新情報をチェック
Facebookで最新情報をチェック
あなたは恋に結婚に、悩んでいませんか?解決策をお探しなら、婚活エトセトラの頼れるライターに相談してみよう!
Copyright(c) 2013 婚活エトセトラ All Rights Reserved.