TOPへ戻る
トップページ > 豆情報 > 婚活を始める前に知りたい婚活費用

婚活を始める前に知りたい婚活費用

このコラムは 26 で読めます

shutterstock_158966087

婚活とはタダで出来るもので張りません。
例えば結婚相談所を利用するなら入会金、年会費。
街コンであれば男性より安くすむとはいえ食事代と交通費など…。
 
婚活の形は人それぞれで、決まった形がありませんが気が付けば費用がかさんでいるという事もあります。
 
今回はその婚活費用を結果的に安くする方法を紹介します。

周りがライバルだらけだからこその先行投資

婚活をいざ始めてみると、パーティや街コン、お見合いや友人の紹介とすぐに結婚を意識している人と知り合うことをしてしまいがちです。
 
しかし、これでは「数撃てば当たる」です。どのような人と知り合いたいかも定まっていない状態で活動を始めるには早すぎます。
 
まずは、先々に知り合いタイプが変わってもプラスになることをしましょう。
直ぐにできることと言えばダイエットに美容を意識することです。
 
第一印象が肝心というように、見た目を磨くことも婚活では重要です。
 
またSNSを始めてこの先知り合う男性の内、いいなと思う人には教えて話のネタにするのもいいでしょう。

闇雲に動かずまずはイベント参加

婚活パーティーなどでは、職業・年齢・収入などで様々な年齢設定がされています。
 
つまり無駄足になる確率が闇雲に動くよりもグッと低いという事です。
 
情報をこまめにチェックして、自分の条件に合致するパーティを見つけましょう。

婚活マッチングサイトの利用

これは意見が分かれるところですが、私はオススメします。
 
理由としては自分の身体が空いていない時でも婚活が出来るからです。
 
無料でフルサービスを受けられるサイトは、集まる人々の質もバラバラですので、自分にあったサイトを見つけて余裕があるなら有料会員になりましょう。
 
有料会員になることで様々な恩恵を受けられることから、人が集まり評判になっているのです。

 
合わせて読みたいコラム:本当に守るべきは子供です!シングルマザーが引き起こすトラブル。
 

時には攻めるより守ることも重要です。

――ひよこ師匠

 

カテゴリー: 豆情報 タグ:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Twitterで最新情報をチェック
Facebookで最新情報をチェック
あなたは恋に結婚に、悩んでいませんか?解決策をお探しなら、婚活エトセトラの頼れるライターに相談してみよう!
Copyright(c) 2013 婚活エトセトラ All Rights Reserved.